2017年の活動納め

By:

12月23日土曜日,2017年最後のリハーサルがおこなわれました。
翌日にかけてプロアマ含めて全国各地で第九の演奏が行なわれていた日のようです。
そのなかで,来年の課題を踏まえながらの大変濃い練習となりました。

練習後だいたい行なわれている「反省会」は「忘年会」となりました。
大市先生はもちろん,弦楽器トレーナーの先生方や,新作をお願いした作曲家の方も駆けつけてくださり,こちらも大変濃い(いつもの飲み会・・・もとい反省会も濃いのですがさらに)忘年会になりました。一部のメンバーはお店が閉まるまでいたということです。

2017年も残りわずかとなりました。1年間アリエッタ交響楽団を応援していただきありがとうございました!

アリエッタ交響楽団 第10回演奏会
2018年4月22日(日)13:15開場 14:00開演(予定)
和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
劇音楽『エグモント』作品84より 序曲

小林 樹
Tatsuki Kobayashi
Symphonic Piece “ARIETTA” ―アリエッタ賛歌 ―
(アリエッタ響委嘱新作初演)

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
交響曲第9番ニ短調 作品125『合唱つき』

独唱:神戸 佑実子(ソプラノ)岸野 裕貴(テノール)ほか
合唱:川口第九を歌う会・アリエッタ交響合唱団
指揮:大市 泰範(音楽監督・常任指揮者)

主催:アリエッタ交響楽団

 


Comments are closed.