投稿者「arietta」のアーカイブ

2016年夏シーズン始動!

去る2月27日に,アリエッタ交響楽団第7回演奏会に向けての初リハーサルが赤羽でありました。

この日はブラームス「悲劇的序曲」と,シューマン「交響曲第3番(ライン)」の第1~3楽章までを音だししました。

指揮者がどんなテンポでどんなふうに振るか,最初の合奏はいつもどきどきわくわくです。

ある程度有名曲だからというものもあるのか,音楽の方向を大づかみでも共有していく練習は初回にしてはまずまず。

シューマンは難曲でもあり,演奏時間にたいして音符のボリュームもメガ盛全部のせ的な大きさがありますが,指揮者の思いいれもあってか不思議な高揚感も感じられたように思います。

練習後は赤羽駅近くでいつも行っている居酒屋で飲み会。新入団員の歓迎会も兼ねて終電まで愉しく飲みました。

今週土曜日はプッチーニ「ラ・ボエーム」の合奏も始まります。

 

弦楽器の不足分・管楽器の増員について,見学も多くのお問い合わせもいただいております。

ぜひわたしたちと楽しい音楽の時間をすごしませんか?

~~~

【募集パート】 2016.2.29 見学対応中の方もいらっしゃいますので必ずお問い合わせください。

入団・見学受付→ http://arietta.3zoku.com/お問合せ

演奏会詳細はこちら

皆様,お問い合わせをありがとうございます(団員募集)

2月24日付けの団員募集のお知らせの記事掲載前後より,おかげさまで多くのお問い合わせをいただいております。
担当より順番にお返事を差し上げておりますが,練習見学の日程調整や楽譜のご案内なども多く,少々お時間をいただいておりますことをおゆるしください。

お返事は窓口担当者もしくは当該パート代表者より必ずさしあげておりますので,お待ちいただけますようお願い申し上げます。

楽団からのメールは,迷惑メールフォルダへの誤送付もご確認ください。
携帯電話等のメールをご使用の場合,受信が可能な状態にしていただけると助かります。
a-symphony_orchestra(アットマーク)live.jp

団員募集のお知らせ(2月24日現在)

アリエッタ交響楽団では、より充実した活動を展開すべく、現在以下のパートで、団員募集中です。
アンサンブルの基礎を重視し緻密な音楽を楽しく作りあげている、愉しく活気あふれるオーケストラです。
演奏場所をおさがしの方、ぜひお問合せください!

 

【募集パート】
すでに見学や入団希望の方がいらっしゃいますので、
とくに管楽器は人数や状況はお問い合わせの際にご確認ください。

ヴァイオリン
ヴィオラ
チェロ
コントラバス
各若干名

オーボエ 2名(定員4)
ファゴット 1~2名(定員3)
ホルン 3名(定員6)
トランペット 1名(定員3)

※レパートリーの都合ですべての演奏会の乗り番をお約束できませんが以下のパートも募集しております。
トロンボーン(バス専任でも可能)
テューバ 1名
ハープ 1名(第7回演奏会のみ。運搬手段等は応相談)

【入団条件】
・練習に積極的にご参加いただける方
・ご自分で楽器が用意できて、楽譜が読め、練習ができる方
・管楽器はオーケストラまたは吹奏楽経験者に限ります。パートによってその他の条件もありますのでご相談ください。
・弦楽器はご経験不問です(いわゆる初心者の場合はご相談ください)。
・年齢不問ですが、高校生までの方は保護者の承諾をいただいてください。

【主な練習場所】
演奏会5か月前より毎週土曜午後(夜間の場合有)
板橋区、北区の公共施設(その他の区のこともあります)で練習を行っています。

【参加費用】
2万3000円(予定)
※演奏会出演費。1公演とすべての練習に関しての費用。月団費はありません。

詳しい情報は随時更新していきます。
ご興味のある方は、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。見学も随時大歓迎です。
よくある質問はこちら

************
わたしたちの本業は会社員・教員・保育士・主婦・大学生などさまざま。
年齢層は大学生~70台と多岐にわたっていますが、20歳代と50歳代が多いです。
べテランもいればブランクを経て演奏活動を再開したものもおりますが、
とにかく気さくなメンバーが多く、
年齢も超えてすぐにメンバー同士が打ち解ける環境にあります。
ぜひご一緒にいかがですか?

第7回演奏会ではオペラをとりあげます。

第6回演奏会より二週間がたち,次回の公演に向けてのリハーサルも今月末より始まります。
第7回演奏会では,オペラをとりあげます。演奏会形式で抜粋ではありますが,音楽大学生を中心とした若きソリストとの共演というコンセプトを拡大解釈?してみました。
ピアノ・ヴァイオリン・チェロ・ヴィオラ・またヴァイオリン,またピアノ・・・の順番でやってまいりましたので,
次は何かと思いきや!といったところです。管楽器の協奏曲もいずれとりあげていきます。

『ボエーム』は天性のメロディストだったプッチーニの最高傑作にして,若き芸術家たちの貧しくも美しくそしてはかない,屋根裏部屋での恋愛物語。そのききどころをご紹介します。
後半は,オペラを書きたかったけど成功しなかったり書けなかったりした二人のドイツの巨匠の名作を演奏します。

この演奏会に向けても,団員を募集しております。くわしくはこちらでご確認ください。

団員募集

アリエッタ交響楽団 第7回演奏会
~オペラとシンフォニーの午後~
2016年7月31日(日) 13:15開場 14:00開演(開場・開演時間は予定です)
和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール

ジャコモ・プッチーニ
歌劇『ラ・ボエーム』抜粋(演奏会形式)
ヨハネス・ブラームス
悲劇的序曲 作品81
ローベルト・シューマン
交響曲第3番変ホ長調 作品97『ライン』

独唱:調整中
指揮:大市 泰範(音楽監督・常任指揮者)

チケット:全席自由¥500(前売・当日)予定
チケットのお取扱い:未定
主催:アリエッタ交響楽団
お問い合わせ先
E-mail:
a-symphony_orchestra@live.jp
WEBサイト:http://arietta.3zoku.com/
フェイスブック:https://www.facebook.com/arietta.tokyo
twitter:@A_Orchestra

cropped-f4be1ba2e4aa50e3a5ef185a1f19067a.jpg

第6回演奏会終演!

第6回演奏会も盛況のうち終演いたしました。
寒い中,また,隣の「鍋グランプリ」で混雑のなか(昼休みに向かったメンバーもいるようですが),ご来場くださいました方々,裏方・スタッフなどで演奏を支えて下さった方々にあつくお礼申し上げます。

第7回演奏会は2016年7月31日(日) 14:00開演予定
丁度半年後になりますが和光市民文化センター サンアゼリア 大ホールにて行います。
抜粋演奏会形式ですが,オペラにはじめて取組むほか,第4回演奏会で好評をいただいたシューマンの交響曲より,今回は『ライン』として知られる第3番を演奏します。
今後のアリエッタ響にぜひご期待下さい。
ジャコモ・プッチーニ
歌劇『ラ・ボエーム』抜粋 演奏会形式
Giacomo Puccini: La Bohème (highlight in concert style)
ヨハネス・ブラームス
悲劇的序曲 作品81
Johannes Brahms: Tragic Overture,Op.81
ローベルト・シューマン
交響曲第3番変ホ長調 作品97 『ライン』
Robert Schumann: Symphony No.3 in E flat major,Op.97
“Rhenish”
独唱:調整中
指揮:大市 泰範(音楽監督・常任指揮者)
Yasunori Oichi,Conductor (Music Director)
主催:アリエッタ交響楽団

チャイコン3

最終リハーサル終了!

アリエッタ交響楽団第6回演奏会に向けて、今日は最終リハーサルでした。
演奏会前日という緊張感と昂揚感の中、最終調整が行われました。
明日はいよいよ演奏会。
当初は雪という予報も出ていましたが、天候ももちなおすようですね。
団員の思いが通じたのでしょうか・・・♪

たくさんの皆さまのお越しを、団員一同、心よりお待ちしております。
なお、演奏会当日の駐車場などについて、注意事項がございますので詳しくはこちらをご覧ください。

第6回演奏会についてはこちら

 

1月30日120151030155827002

第6回演奏会にお越しのお客様へ(謹告)

第6回演奏会当日は,会場周辺で催事がおこなわれており,混雑が予想されます。
できるだけお時間に余裕をお持ちのうえご来場をお願いいたします。
なお,会場周辺は車両通行止めの箇所もあり,
会場の駐車場もございません
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
路線バスは以下の全便運行するそうです。

サンアゼリアホールまでの行き方
地図:(Googleマップ) http://www.sunazalea.or.jp/access/index.html
埼玉県和光市広沢1-5 電話048-468-7771
東武東上線・東京メトロ有楽町線/副都心線「和光市駅」南口から徒歩13分
(バスの場合)
和光市駅南口から東武バス 西大和団地経由司法研修所循環 3つめ「和光第二中学校」下車徒歩1分
西武池袋線大泉学園駅から西武バス 和光市駅南口行き 乗車 「広沢」下車徒歩3分

メンバー一同,みなさまのご来場をお待ちしております。

20151030155827002

本番まで1週間!

アリエッタ交響楽団第6回演奏会まで、
残り1週間となりました。

8月から第6回演奏会の練習を開始しましたが、
本当にあっという間の半年でした。
本番前特有の緊張感と昂揚感の中で行われた1月23日の練習は、熱気にあふれたものになりました。

演奏会まであと少し、楽しみなようで、終わってしまうのがちょっぴり寂しかったりします。
そんなわけで、アリエッタ交響楽団第6回演奏会、どうぞご期待ください!
会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

演奏会についてはこちら
チケット取扱いについてはこちら

1月23日練習風景1

 

 

練習見学会を開催します

アリエッタ交響楽団では1月23日(土)に
練習見学会を開催いたします。

オーケストラを探している方、ぜひアリエッタの合奏練習の様子をご覧いただき、入団等ご検討くださいませ。
練習見学会は17時30分から21時30分ですが、途中入退室は自由です。
ぜひお気軽にお越しください!お待ちしております。

場所や対象楽器、申込み方法についてはこちらをご覧ください。

1月見学会

2016年初練習

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、分奏練習や練習合宿を行うなど、アリエッタに
とって新たな試みの多い一年となりました。
今年もチャレンジ精神を忘れず、
さらなる飛躍の年にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

・・というわけで1月9日、年明け一発目の合奏練習でした。
ちなみに管楽器団員は合奏練習前に集合し、ピアノ協奏曲の自主分奏練習を行ったようです。

第6回演奏会を目前に控え、ソリスト・大村さんとの協奏曲リハーサルにも熱が入ります。

9日練習風景

この日はソリスト・大村さんと2回目の合わせとなりましたが、
オーケストラへ指揮者から
「大村さんに『弾きたい!』という気持ちがもっと湧き上がるような音楽を
作っていきましょう」という指示がありました。

協奏曲とはいえど、オーケストラは単なる伴奏という位置に収まるなかれ。
ソリストとお互いに対話をし合い、影響を及ぼし合いながらひとつの大きな音楽を
作っていく、そんな気持ちが大事なのではないかと改めて感じました。

そんなこんなで第6回演奏会まで練習も残り数回。
一回一回の練習を今まで以上に大切にして、31日の本番に臨みたいと思います。

第6回演奏会は1月31日(日)14時より、和光市民文化センターにて行います。
詳しくはこちら

みなさまのお越しを団員一同心よりお待ちしています!