第6回演奏会終演!

第6回演奏会も盛況のうち終演いたしました。
寒い中,また,隣の「鍋グランプリ」で混雑のなか(昼休みに向かったメンバーもいるようですが),ご来場くださいました方々,裏方・スタッフなどで演奏を支えて下さった方々にあつくお礼申し上げます。

第7回演奏会は2016年7月31日(日) 14:00開演予定
丁度半年後になりますが和光市民文化センター サンアゼリア 大ホールにて行います。
抜粋演奏会形式ですが,オペラにはじめて取組むほか,第4回演奏会で好評をいただいたシューマンの交響曲より,今回は『ライン』として知られる第3番を演奏します。
今後のアリエッタ響にぜひご期待下さい。
ジャコモ・プッチーニ
歌劇『ラ・ボエーム』抜粋 演奏会形式
Giacomo Puccini: La Bohème (highlight in concert style)
ヨハネス・ブラームス
悲劇的序曲 作品81
Johannes Brahms: Tragic Overture,Op.81
ローベルト・シューマン
交響曲第3番変ホ長調 作品97 『ライン』
Robert Schumann: Symphony No.3 in E flat major,Op.97
“Rhenish”
独唱:調整中
指揮:大市 泰範(音楽監督・常任指揮者)
Yasunori Oichi,Conductor (Music Director)
主催:アリエッタ交響楽団

チャイコン3

最終リハーサル終了!

アリエッタ交響楽団第6回演奏会に向けて、今日は最終リハーサルでした。
演奏会前日という緊張感と昂揚感の中、最終調整が行われました。
明日はいよいよ演奏会。
当初は雪という予報も出ていましたが、天候ももちなおすようですね。
団員の思いが通じたのでしょうか・・・♪

たくさんの皆さまのお越しを、団員一同、心よりお待ちしております。
なお、演奏会当日の駐車場などについて、注意事項がございますので詳しくはこちらをご覧ください。

第6回演奏会についてはこちら

 

1月30日120151030155827002

第6回演奏会にお越しのお客様へ(謹告)

第6回演奏会当日は,会場周辺で催事がおこなわれており,混雑が予想されます。
できるだけお時間に余裕をお持ちのうえご来場をお願いいたします。
なお,会場周辺は車両通行止めの箇所もあり,
会場の駐車場もございません
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
路線バスは以下の全便運行するそうです。

サンアゼリアホールまでの行き方
地図:(Googleマップ) http://www.sunazalea.or.jp/access/index.html
埼玉県和光市広沢1-5 電話048-468-7771
東武東上線・東京メトロ有楽町線/副都心線「和光市駅」南口から徒歩13分
(バスの場合)
和光市駅南口から東武バス 西大和団地経由司法研修所循環 3つめ「和光第二中学校」下車徒歩1分
西武池袋線大泉学園駅から西武バス 和光市駅南口行き 乗車 「広沢」下車徒歩3分

メンバー一同,みなさまのご来場をお待ちしております。

20151030155827002

本番まで1週間!

アリエッタ交響楽団第6回演奏会まで、
残り1週間となりました。

8月から第6回演奏会の練習を開始しましたが、
本当にあっという間の半年でした。
本番前特有の緊張感と昂揚感の中で行われた1月23日の練習は、熱気にあふれたものになりました。

演奏会まであと少し、楽しみなようで、終わってしまうのがちょっぴり寂しかったりします。
そんなわけで、アリエッタ交響楽団第6回演奏会、どうぞご期待ください!
会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

演奏会についてはこちら
チケット取扱いについてはこちら

1月23日練習風景1

 

 

練習見学会を開催します

アリエッタ交響楽団では1月23日(土)に
練習見学会を開催いたします。

オーケストラを探している方、ぜひアリエッタの合奏練習の様子をご覧いただき、入団等ご検討くださいませ。
練習見学会は17時30分から21時30分ですが、途中入退室は自由です。
ぜひお気軽にお越しください!お待ちしております。

場所や対象楽器、申込み方法についてはこちらをご覧ください。

1月見学会

2016年初練習

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、分奏練習や練習合宿を行うなど、アリエッタに
とって新たな試みの多い一年となりました。
今年もチャレンジ精神を忘れず、
さらなる飛躍の年にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

・・というわけで1月9日、年明け一発目の合奏練習でした。
ちなみに管楽器団員は合奏練習前に集合し、ピアノ協奏曲の自主分奏練習を行ったようです。

第6回演奏会を目前に控え、ソリスト・大村さんとの協奏曲リハーサルにも熱が入ります。

9日練習風景

この日はソリスト・大村さんと2回目の合わせとなりましたが、
オーケストラへ指揮者から
「大村さんに『弾きたい!』という気持ちがもっと湧き上がるような音楽を
作っていきましょう」という指示がありました。

協奏曲とはいえど、オーケストラは単なる伴奏という位置に収まるなかれ。
ソリストとお互いに対話をし合い、影響を及ぼし合いながらひとつの大きな音楽を
作っていく、そんな気持ちが大事なのではないかと改めて感じました。

そんなこんなで第6回演奏会まで練習も残り数回。
一回一回の練習を今まで以上に大切にして、31日の本番に臨みたいと思います。

第6回演奏会は1月31日(日)14時より、和光市民文化センターにて行います。
詳しくはこちら

みなさまのお越しを団員一同心よりお待ちしています!

2015年練習終了!

2015年もあっという間にすぎ、
残り数日を残すのみとなりました。

アリエッタ交響楽団の年内の練習も12月23日で
終了となり、次回の練習は年明け9日から。
1月31日の演奏会まで緻密なリハーサルを重ね、
ソリスト・大村さんとの最終調整を行っていく予定です。
また、演奏会1週間前の23日(土)には練習見学会も開催する予定です。
見学会の詳細は、近日中にお知らせいたします。

2016年のアリエッタ交響楽団にもぜひご期待くださいね!
みなさまにとって2016年がすばらしい年になりますように。
今年一年のご声援に、こころから感謝して。

2015年12月末日
アリエッタ交響楽団 団員一同

ソリスト・大村さん来団

12月23日は土曜日ではありませんでしたが、ソリストの大村さんをお迎えしてリハーサルを行いました。

オーケストラの事前のリハーサルは当然オケだけの「カラオケ」練習なので、ソリストがどう弾くかはそのときまでわかりません。

チャイコフスキーのようにテンポの細かい指示が多い曲で、
なおかつロマンティックにうたわせる要素も重要な曲になると、ソリストの音楽によって
これまでリハーサルしてきたものとまったく違うテンポや表情をとらざるを得なくなり、
(指揮者とソリストの打ち合わせでイメージはいわれているのですが・・・)
アタマの切り替えがとても大変!

しかしソリストが入ったことでわかりにくいところもわかりやすくなるし、
なんといってもソリストに触発されて、(いろいろな意味で)荒削りながらも
オーケストラの一体感が感じられたようにも思います。
これこそが協奏曲を演奏する醍醐味。

年内の合奏練習は納めとなりましたが、
正月休み明け一ヶ月、演奏者一同ベストを尽くしたいと思います。

12391996_774711535968566_4129814858058261055_n

写真はリハーサル前の指揮者との打ち合わせ。

演奏会のくわしい情報はこちらから。
演奏会チケットの情報はこちらから。

カウントダウン

こんにちは。
あっという間に12月、2015年も残りわずかになってきました。 最近「1日は長いが、1年は短い」という言葉を耳にしましたが、まさにその通りですね。

そんなわけで、第6回演奏会までも残り2か月となりました。 夏からずっと練習を重ねてきた3曲に集中してとりくめるのも、残り2か月ということ。
来年1月の演奏会がいいものになるよう、
団員全員でラストスパートをかけていきたいと思っています。

12月末からは、ピアノ協奏曲のソリストの方が来団され、
演奏会に向けてリハーサルを重ねる予定です。
すでにその練習が待ち遠しく感じる今日このごろです。

1月の演奏会のサブタイトルは「アリエッタのニューイヤーコンサート」。
お誘いあわせの上、ぜひ足をお運びください。
新しい年を彩るにふさわしい演奏を、みなさまにお届けいたします♪

演奏会のくわしい情報はこちらから。
演奏会チケットの情報はこちらから。

笑顔×音楽

こんにちは。

先日10月31日(土)、木管5重奏のメンバーが、都内福祉園のお祭にステージ出演しました!

 

演奏の場は、板橋区立加賀福祉園の園祭ステージ。
お祭は朝からたくさんの人でにぎわっていました。

アリエッタ木管五重奏の演奏は10時35分から、
曲だけでなく楽器紹介やトークを交えながらの30分となりました。
演奏前は少し緊張しましたが、客席にいらっしゃる皆さんの温かい笑顔が目に入ると、
緊張も和らぎ、本当に楽しく演奏することができました♪
トーク中、こちらからの質問に元気いっぱいに答えてくれたお子さんもいらっしゃって、
なごやかな雰囲気のステージとなりました。

普段はオーケストラの一員として演奏していても、
5人という少人数で演奏する機会はなかなか少ないものです。
また、音楽を間近で聴いていただいている方々と対話型でステージを作っていくという場は本当に貴重で、メンバー全員にとってまたとないすばらしい経験となりました。
まさに、音楽の新たな楽しさを感じた一日でした。
素敵なお祭で、すばらしい時間をすごさせていただき、
メンバー一同大変うれしく思いました。

今回のステージ演奏でお世話になりました加賀福祉園の皆さま、関係者の皆さまに
心から感謝をしたいと思います。

本当に、ありがとうございました。

IMG_1161

IMG_1173